KiCadで基板を作る

オープンソースの回路CAD「KiCad」を利用した回路設計や基板製作などを紹介します。


【プロフィール】
iw回路設計
KiCadで回路設計や基板設計をしたりしています。 https://iw-circuitdesign.net

タグ:Arduino

Arduino互換基板の作成(10) 〜プリント基板データの作成(その4)〜

前回で基板データの作成は大方終わりましたので、最終確認としてデザインルールチェックを行います。KiCadは「リアルタイムDRC」という機能があり、配線などをしている時は常にデザインルールチェックをしてくれており、配線のクリアランスが満たされない箇所などは配線でき …
続きを読む
Arduino互換基板の作成(9) 〜プリント基板データの作成(その3)〜

シルク表示の調整 配線まで出来ましたので、あとはシルク表示の位置調整を行います。 シルクが他のフットプリントなどに重ならないように見やすい位置に移動します。コネクタやCPUなどにピン番号の表示を追加します。(既にフットプリントにピン番号のシルクが入っている …
続きを読む
Arduino互換基板の作成(8) 〜プリント基板データの作成(その2)〜

前回はネットリストの読み込みとデザインルールの設定まで行いましたので、今回は基板外形を作っていきます。 基板エディタの「Edge.Cuts」レイヤを選択します。直線と円弧の図形を駆使して基板外形を描いていきます。  当初の基板イメージを基に、下記のような外形にし …
続きを読む
Arduino互換基板の作成(7) 〜プリント基板データの作成(その1)〜

ここからプリント基板エディタを使用して基板データを作成していきます。 プロジェクトマネージャの画面からプリント基板エディタ「Pcbnew」のアイコンをクリックまたは拡張子.kicad_pcbのファイルをダブルクリックでプリント基板エディタを起動します。 …
続きを読む
Arduino互換基板の作成(6) 〜回路コンポーネントとフットプリントの紐つけ〜

前回はフットプリントを作成しましたので、それらのフットプリントと回路図のコンポーネントの紐つけを行います。 CvPcbの起動 まずは回路コンポーネントとフットプリントを紐つけるツール「CvPcb」を回路図エディタから起動します。上側ツールアイコンで「PvPcbの実 …
続きを読む
Arduino互換基板の作成(4) 〜回路図を書く〜

仕様がまとまったので、今回からKiCadを使用して回路図を書いていきます。 KiCadプロジェクトの作成 まずは、今回のArduino互換基板用のプロジェクトを新規作成します。KiCadプロジェクトマネージャの画面で、メニューバーの[ファイル] > [新規プロジェクト] > [新規 …
続きを読む
Arduino互換基板の作成(2) 〜仕様を考える〜

では、どんなArduino互換基板にしたいか仕様を考えます。 基板イメージまずは頭の中にある基板イメージを描いてみます。 汎用性や拡張性は考えないとはいえ、最小限のI/Oコネクタは設けるプログラミングした結果を基板単体で確認したいので、I/O確認用LEDを設ける本家のArdu …
続きを読む
Arduino互換基板の作成(1) 〜はじめに〜

オープンソースの回路CAD「KiCad」を使用して、Arduino IDEでプログラミングできる自作のArduino互換基板を作ってみます。   せっかく自作するので、市販のarduinoのコピーではなく、少し違った基板にしてみたいと思います。  コンセプト? なるべくシンプルな構成汎 …
続きを読む